企業情報

ミッション(社会的意志)

誰もがビジョンを
実践できる世界をつくる。

旧態依然とした社会システムや価値観に囚われることなく、すべての人や企業が自らの社会的意志を掲げ、自由に実践していける社会をつくる。クリエイティブとテクノロジーを駆使し、様々な領域からビジョニングを進めることで、21世紀を多様性の時代へと導いていく。

アイデンティティ(自己定義)

VISIONING®︎ COMPANY

どんな社会をつくりたいのか。世界をどういう風に変えていきたいのか。そんな社会的意志を掲げ、関わる人たちが主体的に参加できる物語をつくり、体験を通じてコミュニティをつくっていく。その方法論を「VISIONING®︎」と呼んでいます。

まずは私たち自身が、自らの人生を重ねてビジョニングする仲間たち(カンパニー)でありたい。そんな想いを込めて「VISIONING®︎ COMPANY」を標榜しています。なぜなら当事者による熱がなければ、ビジョニングなど実現できないからです。

だからこそ社内では、ビジョンを最も重要な概念として位置付け、その実践を促す組織体をつくっています。例えば、ビジョンオーナー制による自立分散的な事業展開や、個々人のビジョンと事業ビジョンを照らし合わせてキャリア設計・評価することなど、自分たちが「どのような社会的意志を掲げるか」がすべての起点です。

人生を重ねられるテーマの事業と、社会的意志を核に据えた首尾一貫した仕組みがあれば、一人一人の創造性は開花すると信じています。そしてNEWPEACEは、誰よりもビジョンを実践しつづける新種の企業体でありたいと考えています。

代表挨拶

20世紀は画一的な生き方・成長によって幸福が量産されました。しかし、その時代はもう終わりを告げ、単純なモノやコトでは満たされない社会に突入しています。

「自分が存在する意義」それが最も重要な論点だと思います。自分たちは何のために存在しているのか。なぜこの仕事や活動をしているのか。その問いに答えられるかどうか。

だからこそ、ビジョンの実践が重要だと思うのです。社会的意志を掲げることで周りを照らし、アクションを起こすことで共感の輪を広げていきます。画一的な社会システムから解放され、個人も企業もそれぞれの意思を信じ、自由に実践することで多様な社会は形成されていくでしょう。

しかし多様性は、一歩間違えれば分断や孤独につながります。だからこそ、NEWPEACEはコミュニティというアプローチで、多様な価値観の受け皿をつくっていくことが、これからの経済活動において重要になると考えています。

21世紀の最大の課題の一つは「孤独」になると考えています。一人では生きていけない人類にとって、仲間をつくりだすビジョニングは重要なコンセプトです。だからこそ私たちが率先して事例をつくりだし、新たなモデルを発明することで、社会の新たな共通基盤にしていきたいと考えています。

NEWPEACE 代表取締役 CEO 高木新平

会社概要

社名
株式会社ニューピース
英文社名
NEWPEACE Inc.
設立
2014年6月4日
代表者
代表取締役 CEO 高木新平
所在地
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿3-42-13 シャトレヨシムラ1F
Google Map
事業内容
ビジョニング

経営陣