スポーツ庁とビル&メリンダ・ゲイツ財団が、スポーツの力を活用してSDGSの達成を目指す東京2020公認プログラム「OUR GLOBAL GOALS」の立ち上げを行いました。

スポーツ庁とビル&メリンダ・ゲイツ財団が、スポーツの力を活用して、持続可能な開発目標(SDGs)達成を目指すためのパートナーシップを発表。2019年から具体的な活動を行う「Our Global Goals(アワー・グローバル・ゴールズ)」と題するこのプロジェクトは、SDGsの達成を目指すアンバサダーとして取り組むべく、国内外のアスリートに団結を呼びかける予定です。これらのアスリートたちは、スポーツの力を活用して、SDGsの達成と東京2020大会のレガシー創出を目指し、日本と世界のNGOと協力していきます。

https://ourglobalgoals.com

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1811/09/news095.html