採用情報

ミッション

価値観を仕事にする。

自分が信じるものを見つめ、意志として表明する。仲間と出逢い、共に事業を育てる。より大きな存在を巻き込み、新たな市場をつくる。共感によって動く経済によって、その価値観を広く浸透し、社会を“常識”から解放する。そして社会が本来持つ多様性を引き出すシーンを増やし、一人でも多くの人が自分の価値観を生きていけるように。比較や差別を超えた新しい平和をつくっていく。これがNEWPEACEの存在する意義。

NEWPEACE WAY

ミッションを実現するために、一人一人が実践する行動指針として3つのWAYを掲げています。

組織の考え方

メンバーの創造性を信じた組織

「価値観を仕事にする」ために、各メンバーの意志や問題提起を起点に、プロジェクトや事業を立ち上げることを推奨。NEWPEACEではそれぞれがオーナーシップを持った取り組みを持ち、それらを全社で連帯し合うことで社会へのインパクトにつなげています。

多様性を強みにした共創環境

NEWPEACEには、様々なジェンダーや国籍、経歴、職種のメンバーが活躍しています。様々な社会課題やナレッジについてオープンに議論し、事業を越えて共創する土壌があります。あらゆる違いを力に変えていく組織を目指しています。

独自の制度

またNEWPEACE VISIONING®︎ FIRMが中心となって、定期的にメールマガジンとnoteを配信・公開しています。NEWPEACEに関心のある方、ぜひご活用いただければと思います。

募集ポジション

【comcom】シニアバックエンドエンジニア

なにをやっているのか
「居場所づくりで飯が食える社会」を目指し、コミュニティマネジメントに焦点を当てたアプリケーションの開発を行っています。

3年で達成したいゴールは2つ。コミュニティに新しいお金の流れをつくること、そして、集団でのコミュニケーションの構造をモデル化することです。

最初のステップとして、① Discord / Slack 上のオンラインコミュニティに特化したコミュニティ分析ダッシュボード「comcom analytics」の開発 および ② コミュニティマネージャー向けのDiscord コミュニティ「コミュマネLAB」の運営をしています。

そして、両サービスを通して収集したデータを元に、コミュニティ向けのマーケティングサービスおよびコミュニティ内での人間の行動のモデル化を予定しています。

■ comcom analytics について

comcom analytics は、Discord / Slack のコミュニティにおいて、誰もが優秀なコミュニティマネージャーになれるアプリケーションを目指しています。
優秀なコミュニティマネージャーが暗黙的に意識している傾向や変化をデータで表示することで、メンバー同士のコミュニケーションを活性化しやすくなるのではないか、と考えました。

「人」にフォーカスして統計情報を可視化することで、コミュニティ内で起こっている「変化」や「メンバーの関係性」を誰もがわかるようにしています。
メッセージの送受信はもちろん、スタンプによるリアクションやボイスチャンネルの参加履歴、参加者を確認することができます。

今後は、メンバー同士の関係性やチャンネル、ロールなどの単位で起こっている変化を時系列で観測できる機能、そして、他コミュニティと比較した統計情報やメンバーの関心を集めうる話題の提示、改善できそうなポイントの提案などの機能開発を進めていきたいと考えています。

同時にコミュニティ数の増加に応じで、データ量が増加していくため、UXの改善に向けパフォーマンスのチューニングなども必要不可欠です。

※ サービスサイト : about.comcom.app
※ 運営会社 : newpeace.jp
なぜやるのか
運営会社である newpeace は、ミッションとして「価値観を仕事にする。」を掲げています。

価値観は抽象的な言葉ですから、わたし達のチームは「各人が大切にしたいこと」であると捉えています。そして、大切なことを大切にし続けるために不可欠なのは、共通の関心をもった人々の居場所(コミュニティ)であると考えています。

さて、居場所を維持管理する大切な役割として、「コミュニティマネージャー」という職種があります。

ここ数年は米国を中心に注目され話題になっていましたが、Web3.0 というキーワードに代表される NFT, token economy の勃興や Community marketing を活用したい企業の増加に伴い、日本国内でもコミュニティ、ひいてはコミュニティマネージャーの存在が注目され始めています。

コミュニティの継続的な運営には、メンバーの自律的なコミュニケーションを支援するコミュニティマネージャーの貢献が不可欠です。

ただ、コミュニティマネージャーの仕事は多岐にわたり多忙を極めます。そして、まだまだ発展途上の概念であるため、成果の証明の難しさや暗黙知を頼りに行動するケースが多くみられます。

それに伴い成果のばらつきがうまれ、コミュニティマネージャーの疲弊や不足をもたらし、居場所の衰退につながると考えています。

居場所を増やしていくために、誰もが簡単にコミュニティ運営ができる、すなわち良いコミュニティマネージャーの仕事を再現できるようになることを目指してプロダクト開発を進めています。

そして、コミュニティのメカニズムを明らかにすることは、チームビルディングや組織コンディションの改善などにも通じるような、新しい発見と発明につながると信じています。

「コミュニティのメカニズムのモデル化」は難しい問題ではありますが、comcom はこの問いに新しい解を提示できると考えています。

コミュニティマネジメントは、社会的関心も、市場の追い風も、そして新しい発明の余地もあるテーマです。「コミュニティといえば comcom」になり、コミュニティ内のデファクトスタンダードをつくる未来を一緒に目指しましょう!
チームと開発手法
comcom analytics の開発は、プロダクトマネージャー1人 + エンジニア3人の体制で開発を行っています。その他、コミュニティマネージャーが2人所属しています。出社も可能ですが、フルリモートで開発を行っています。

■ プロダクト開発のスタイル

最終的な意思決定は PdM が行いますが、エンジニアとコミュニティマネージャーも企画に参加し、職種の垣根を越えて、一緒にプロダクトをつくってます。

自由度が大きく、裁量権をわたしています。管理ではなく結果を重視し、優先度が高いものをどんどんやっていくことを推奨しています。その分責任も伴いますが、面倒くさい調整は不要であり、自律的に行動できる方にとって働きやすい環境です。

フリーランスや副業のメンバーも多く、同期的に作業できる時間が少なくなりがちですので、定例は週1回、Discord, Slack, GitHub, Notion を使用して、非同期に密にコミュニケーションを取りながら開発しています。Bot 開発など効果的に楽をするための努力を惜しまない環境でもあります。
開発環境
- 使用言語・フレームワーク
  - フロントエンド:Next.js (React, TypeScript), chakra UI
  - バックエンド:Node.js (TypeScript)
- DB
  - DocumentDB
- インフラ
  - AWS (Fargate, SQS, S3)
- Docker
- CI/CD
  - AWS code pipeline
- その他利用ツール
  - GitHub, Figma, Notion, Slack
具体的な業務内容
comcom analytics のバックエンドを中心に、Web アプリケーションの開発をリードしてほしいです。
具体的には下記内容のうち、得意な分野を中心に取り組んでいただく予定です。
- GraphQLのAPIの設計・実装
- ミドルウェア、フレームワーク等の技術選定・検証
- Slack / DiscordのAPIのリサーチ、実装
- アルゴリズム、フロントエンドとのインターフェース設計
- DX(開発者体験)の向上
- フロントエンド側でのロジックの実装
必須スキル/経験
- スタンス
  - comcom のビジョンに対する共感
  - コミュニティ領域への興味関心
  - 知的好奇心が旺盛であり、変化することに抵抗がない
- 技術・経験
  - 3年以上のWeb アプリケーションのバックエンド開発/運用の経験
  - チーム開発を推進した経験〈全体設計・コードレビュー・メンタリング〉
  - NoSQL を用いたWebアプリケーションの開発経験
  - React, GraphQLなどフロントエンドに関する基礎知識
  - AWS、GCPなどのクラウドに関する基礎知識
- データ構造およびアルゴリズムに関する基礎知識
歓迎スキル/経験
- Node.js, TypeScript を用いたバックエンドの開発経験
- Next.js, GraphQL を用いたフロントエンドの開発経験
- mongodb / Documentdb を用いた Webアプリケーションの開発経験
- DiscordまたはSlack のAPIを使用したアプリケーションの開発経験
- セキュリティに関する基本的な知識
- 英語のドキュメントを参照できる英語能力
相性の良い人物像
- 知的好奇心が旺盛で、新しいことへの挑戦が好き
- 専門分野はもちろん、他分野の学習も積極的に行う
- エンジニアリングスキルを用いて問題解決を行うことが好き
- 全体の構造を捉え、フラットな視点でベストな意思決定ができる
少しでも興味を持ってくれた方へ
現状のプロダクトや実際のチーム状況など、テキストでは伝わらない面も多いと思います。なんでもお答えしますので、ぜひカジュアルにお話ししましょう!
雇用形態
正社員(副業、業務委託応相談)
給与
年収600万円〜1,000万円(スキルに応じて決定)
勤務地
フルリモート(※目黒オフィスでの勤務も可能)

【NEWPEACE thinktank】プロデューサー

なにをやっているのか
NEWPEACE thinktankは、「ルールをつくる×世論をつくる」によって、新しい「官民融合」を生み出し、公共と民間の意識のズレの解消を目指す機関です。

具体的な事例は会社HPでご覧ください。(thinktank.newpeace.jp
なぜやるのか
従来的な官民の役割分担の境界線を溶かす。

社会を変えていくためには、国のルール、インフラとも言える「政治」をアップデートする必要があります。しかしながら、官公庁や自治体と民間は、別の言語で動いており、社会の変化を共有できていません。

価値観やメディアが分散化している今、もはや、法や制度をつくれば、思い通りに民が動く時代ではありません。一方、成熟社会ゆえに、革新的なことをするには、民間の立場であっても、自ら社会のルールメイキングをしなければなりません。

NEWPEACE thinktankのミッションは、 従来的な官民の役割分担の境界線を溶かすこと。
社会を変えていくために、「ルールをつくること」と「世論をつくること」の両輪の連携させる新しい「官民融合」を生み出していきます。
どうやっているのか
「ルールをつくる×世論をつくる」によって、新しい「官民融合」を生み出していくために、3つの柱を行っています。

1.両利き人材の育成
32歳以下の政治家、官僚、国際機関等に所属する「官」と、ベンチャー企業、クリエイティブ、大企業に所属する「民」がともに学び合うスクールを運営しています。

2.セクターを超えた事業連携
官民のつながりが希薄な状況を変えるため、各領域の専門組が手を組み、セクターを横断するルールをつくる×世論をつくる」の新たなソリューションを開発しています。これまで、ロビイングや政策提言に強みを持つマカイラ、グローバルPRに強みを持つmonopoなどとソリューションを開発してきました。

3.社会変革の実装
社会変革を推進する官公庁や自治体、企業をクライアントに、各分野の専門家を巻き込み、リサーチ・課題抽出・ビジョン開発・戦略策定・実制作・PR/GR等を、幅広いアプローチ・アウトプットで、総合的にプロデュースしています。

「社会変革の実装」として、例えばこれまで、以下のようなアクションを行ってきました。

<①2040 道路政策ビジョン with 国交省>
日本は、高速道路・新幹線の拡張とともに経済成長を遂げてきました。しかし、テクノロジーの進化によって急速に社会経済が変化する昨今、道路政策もこれまでとは異なるビジョンが必要となってきます。そこで「車のための道路から、人のための道路へ」を合言葉に、2040年の国家像・道路像のビジョン策定、クリエイティブ制作をプロデュースしました。(2020.06)
▼詳細はこちら
「車のための道路から、人のための道路へ」道路ビジョン2040|国土交通省道路局
note.com/masuzawa0509/n/n175aa0a44800

<②シェアリングエコノミー推進 with シェアリングエコノミー協会>
法的にグレーに見られることが多かった日本におけるシェアリングエコノミー。市場の進化拡大すべく、GAIAX・Space Marketとともに「シェアリングエコノミー協会」を発起。シェア企業をはじめ、行政や自治体、文化人など様々なステークホルダーを巻き込み、メディア活動や認定マークの開発、渉外活動を通じて、日本社会への浸透を図りました。また拠点として永田町にシェアビル「GRID」をプロデュースしました。(2015.12)

<③SDGs×東京オリンピック 2020 with ビル&メリンダ・ゲイツ財団>
世界を変えるための17の目標であるSDGsの国内における認知理解の浸透を進めるために、東京オリンピック2020と組んだソーシャルムーブメントを開発。人々の心と体を動かす共感存在であり、実際に世界中に足を運んでいるオリンピアン・パラリンピアンが「1 athlete, 1 issue」という考えのもと、大会期間中にSDGsのテーマを掲げるプロジェクトを企画し、記者発表を行いました。(2018.11 ※コロナによる延期のため現在停止中)
▼詳細はこちら
ビル・ゲイツ氏、スポーツ庁に資金提供 「世界と日本の関わりを考えたい」(ITmedia News)
itmedia.co.jp/news/articles/1811/09/news095.html
望ましいスキル
プロデューサーとして、官民融合を実行し、公共から社会変革を起こしていく。
具体的には以下のスキルが望ましい
・クライアントの課題意識や要望から、本質的な課題を見つけられる
・俯瞰的な視点に立ち、社会動向を見極め、最適な企画立案を行える
・ビジョンを語り、課題解決のために必要なチームメンバーを集められる
・論理的な思考を持ち、適切な判断のもと、計画的かつ確実にプロジェクトを遂行できる
・プロジェクト遂行のために、適切な情報・ネットワークを活用できる
望ましいマインドセット
NEWPEACE thinktank設立の背景となった、以下のストーリーに共感し、自分の経験や仮説をもとに、社会を変える方法を模索している

・社会を変えていくためには、政治・行政といった公的領域の変革が必要である
・公的領域を変えようと、既存の権力機構の中でアクションをしてきた
・しかしながら、既存の権力機構は時代の変化についてこれておらず、機能できていない
・そこで、既存の権力機構とも良好な関係を築いた上で、新たな戦略を実践する必要がある
目指すチーム像
官公庁・政治・メディア・シンクタンク・総研・コンサルファームなど、いわゆる既存の権力機構から脱藩し、今の時代に見合った戦い方で社会を変えていこうと、それぞれの専門性・視点・人脈を駆使していくプロフェッショナル・チーム。
望ましいキャリア
以下を経験している
・官公庁(中央官庁、自治体等)
・シンクタンク(野村、三菱、日本総研等)
・戦略コンサルタント(Mck、BCG、ベイン、AC、DI、CDI等)
・メディア(TVキー局、新聞等)
・国際機関(国連、世界銀行等)
・政治(首長、国会議員、地方議員、政策担当秘書等)
雇用形態
正社員(副業、業務委託応相談)
給与
年収400万円〜800万円(スキルに応じて決定)
勤務地
目黒本社(東京都品川区上大崎2-13-17 目黒東急ビル1F) ※フルリモートワーク可

【VISIONING®︎ FIRM】オープンポジション

なにをやっているのか
NEWPEACE Visioning®︎ Firmは、企業が目指す未来起点で戦略を立案し、具体的に体現されるカタチをデザインし、それに共感する人々を巻き込むコミュニケーションのアクションまでを一気通貫して伴走する、専門家集団です。

私たちはその取り組みを、VISIONING®と呼んでいます。

NEWPEACEにはこのVISIONING®︎の実践として、さまざまな自社事業があります。Visioning®︎ Firmはそのノウハウやアセットを基に、パートナー企業の皆さまとのVISIONING®︎に取り組むチームです。

競争原理、既存市場のシェア獲得、自社が伝えたいブランディングイメージの訴求といった旧来のブランディング手法に捉われず、また、大量生産/大量消費、男女二元論、環境負荷の棚上げ、東京一極集中など既存の文化や価値観にも捉われることもなく、新しい未来の社会を起点とし、提案と実装を行います。

私たちはパートナー企業の皆さまと共に、未来に向けた「ビジョン」を掲げ、その掲げたビジョンを軸にビジネスを設計することで、あらゆるステークホルダーの強い共感を集め、新しい市場を生み出します。その為には、私たちチームの採用も、現在のわたしたちが必要だと想像できる「過去起点」のジョブ型採用のみならず、「未来の仕事」ごと提案することができる方との出会いが不可欠だと考えています。本ページは、NEWPEACE Visioning®︎ Firmのオープンポジション募集に関するページです。
なぜやるのか
NEWPEACE Visioning®︎ Firmのビジョンは「誰もがVISIONINGを実践することのできる社会をつくること」です。

SNS時代においては、全ての個人がメディアとなり、コミュニケーションの構造は一変し、新しいライフスタイルや、新しい世代が次々に生まれています。サービスや共感の仕方は多様化し、飽和しつつもあります。そのような「VUCA時代」において、未来の予測をすることは、不確実さや曖昧さが課題となります。

その高速な時代の変化に呼応するように、ビジネスやデザインの世界では常に新しい「How」が開発され、実践されてきました。機能ではなく人間中心な開発、マス広告によるマーケティング、過去の分析による戦略立案、宣伝ではなく印象を生み出すブランディング、そうした専門的スキルを広く一般に開放するデザイン思考のような最新のメソッドなど、多岐に渡ります。

私たちはそうした専門性を素地としながらも、「未来起点」で考え社会に対するスタンスを明らかにして価値観を仕事にすること、そして「ビジョン」によってより多くのステークホルダーが主体的に社会と関わることのできる未来を開発しなければならないと考えています。

パートナー企業と伴走する際にも、私たち自身の取り組みにおいても「なぜそれをやるのか(Why)」を常に明確にします。その対象は新しいビジネス、サービス、キャンペーンなどの取り組みから、プロジェクトに関わるステークホルダーやメンバーや社員個人の「その会社で仕事をする理由」まで、全ての側面に及びます。

“VISIONING®︎”という取り組みの開発においても「ただ新しいブランディングやデザインの手法を広めたい」と発想するのではなく、未来の社会を基点とし、私たちが主体性と責任を持って開発をしています(®︎がついている理由です)。

先行きが見通せない時代には、他者や未来を想像した「ビジョン」を軸に、アクションを継続し続ける必要があると、NEWPEACE Visioning®︎ Firmでは考えます。
どのようにやっているのか
どのような方がVisioning®︎ Firmではご活躍していただくことができるか、個人のビジョンと主体性を発揮していただくことができると考えているかをご説明します。

●Visioning®︎ Firmのビジョンに共感することができ、新しいサービスや概念を開発することに関心がある方

誰もがVISIONING®︎を実践できる社会をつくるというビジョンの実現に向け、日々目の前の業務へ属人的に向き合うことを越えて、VISIONING®︎をサービスとして成長させるために、再現性と普遍的な価値を設計することに目を向け、行動できる方は、現在のVisioning®︎ Firmではご活躍頂けます。

●あらゆる企業や個人のビジョンを実現に導く併走者として、人の思いや、企業のアセットを丁寧に引き出し、プロジェクトを構築できる方

この先の未来を見据えるプロフェッショナルとして日頃のラーニングや、研ぎ澄まされた感度、幅広い年代のセンスへの理解などは求められますが、それ以上に他者と向き合い、ビジョンという大胆かつ繊細な想いを引き出し、誰よりも深く理解し、誰よりも共感し、その実現に向けてプロジェクト全体を見据えてアクションすることのできる方は、Visioning®︎ Firmで最も大切にしている素質とフィットします。適切なコミュニケーションスタイルを選択し、ブレインストーミングやフィードバックなどを柔軟かつ正確に行うことができる人が活躍しています。そのような深い他者理解を通じて、取引を越えた信頼関係を構築し、パートナー企業の皆さまに伴走します。

●まだ見ぬ進化に伴うあいまいさを楽しみながら、アクションに導くことができる方

未来の社会がどのように進化するのか、私たちにも真実は常に分かりません。そのような未来に向けても、社内においても、多くのあいまいさに対処し、アクションへと結び付けなければなりません。過去の学びを丁寧に参照しながらも、変化を歓迎し、自ら周囲を巻き込んでアクションに導くことができる方は、Visioning®︎ Firmで絶えずご活躍頂けます。

●他者を愛するための適切な知識と振る舞いを備えている方

多様性が謳われて久しい社会では、他者を尊重し受け入れる姿勢は当然のことであるうえ、どのように受け容れることができるのか、適切な知識を学び終えていること、実際の振る舞いとして身に備えていることが必須であると考えています。特にNEWPEACEでは、批判精神なく過去の価値観に安住することを是とせず、さまざまなバックボーンのメンバーと協業するため、多様な価値観を積極的に理解しようとアクションを起こし、振る舞うことが必須です。
こんなことをやります
NEWPEACE Visioning®︎ Firmは、パートナー企業の皆さまと共に、未来に向けた「ビジョン」を掲げ、その掲げたビジョンを軸にビジネスを設計することで、あらゆるステークホルダーの強い共感を集め、新しい市場を生み出します。

それは「新しい仕事」の提案とも言えます。そのような提案をプロフェッショナルとして常に行う私たちには、「未来のビジョン」と「未来の新しい仕事」が欠かせません。その為には、私たちチームの採用も、現在のわたしたちが必要だと想像できる「過去起点」のジョブ型採用のみならず、「未来の仕事」ごと提案することができる方との出会いが不可欠です。

NEWPEACEには、新しい価値観や新しい仕事を、等しく扱い、日々の業務にしてゆく仕組みがあります。決して、基本業務の空き時間で取り組んで欲しいといった片手間の仕事としても、業務時間外で自由に活動することは妨げないといった余暇的な活動としても、取り扱いません。NEWPEACEにとって、またはVisioning®︎ Firmにとって、その未来においては必要不可欠だと考える「未来の仕事」については、主たる業務時間においてプロフェッショナルとして徹底的に取り組みます。

そのような私たちのチームには「こんな能力や経験があるけれど、何か役に立てますか?」といった姿勢を越えて、未来のビジョンを「新しい仕事」に仕立て上げる力、チームの座組みや、具体的スケジュール、あなたの次に続くメンバーが参照できる肩書きやロールごと、提案する能力が求められています。「こんなわたしには何ができるだろうか」という悩みを越えて、未来のビジョンを仕事にする力です。その力は即ち、パートナー企業の皆さまと伴走する際の力となるからです。

実際にこれまでそのようにして、最大手テーマパークのマーケティング出身のメンバーが「未来のNEWPEACEメンバー起点」でVisioning®︎ Firmの事業そのもののプロダクトマネージメントを務めたり、大学教員として哲学研究に取り組んでいたメンバーが社内に研究チームを作り、外部研究者を招聘してのVISIONING®︎研究が持続的に行われる仕組みの開発を行なったり、独立行政法人で国際協力の第一線で活動していたメンバーが、選挙期間中にNEWPEACEと関わりのある実業家を巻き込んで、広く社会的なキャンペーンを行うなど、さまざまな「新しい仕事」が生まれ、それがいまも継続的に続いています。

Visioning®︎ Firmは、上記のようなメンバーが日々共に働いているチームです。あなたの未来へのビジョンを軸にした、「未来の仕事」の提案をお待ちしています!
【必須のスキルやご経験】(must)
□専門性と普遍的な価値(広く一般的な視点)を往復できること

個人の未来ビジョンと、そこから生まれる未来の仕事には、往々にしてその方個人の専門性が大切なアセットになっていることがあります。その専門性は極めて大切なものであり、私たちはそれを最大限尊重します。

一方で、実業の世界で、未来の社会を変えようとする私たちには、専門性に裏付けられた間違いの少ないビジョンや理想のみならず、それが実際に現在の世界や文化に、どのように根付いてゆくか、という視点も欠かすことができません。

専門性を持って広く社会とコミュニケーションを取ることができる方、具体的には、専門性の肝要なところを理想主義的に捨て去ることなく、それと同時にリアリスティックに、かつ、より多くの人が理解しやすくコミュニケーションを取ることができる方をお待ちしています。

□専門外の方や組織とのコラボレーション経験や、その志向があること

専門性を軸に、ご自身の専門分野外の方や組織とコラボレーションを生み出したことが、過去の業務や取り組みである方(具体的な業務でない場合はその志向性が強く確認することのできる方)を特に歓迎します。

自分自身の専門性を確かに認識しながら、異なる専門性とのコラボレーションを生み出すには、分野を越境するに充分な知識や想像力、アナロジーの力が必要だと私たちは考えます。

それはNEWPEACEという様々な専門性が集まるチーム、そして未来のさまざまな専門性をお持ちのパートナー企業の皆さまとの取り組みにおいて、最も重要で、最も価値高い素養だからです。

□理想も現実も、どちらも自分自身のビジョンで語り、描くことができること

高い専門性には、そのほか多くの人が想像することのできない、強い理想が伴うことも多く、私たちはそれを最大限尊重します。ぜひ未来へのビジョンとして、NEWPEACEに、そしてVisioning®︎ Firmに影響を与えて欲しいと願っています。

一方で、現代の社会においてはその理想が実現していない状態であることも多いと考えています。そのような状態に対し、理想の側を充分に語ることを越えて、いまここにある現実の側も、ご自身のビジョンで語り、直視することを厭わず、理想と現実の狭間で未来を描くことのできる方を歓迎します。
【歓迎するスキルやご経験】better
□自分のコミュニティとNEWPEACEを繋ぐことができること

いま、NEWPEACE Visioning®︎ Firm内に全く存在していない専門性や、未来の仕事の提案を歓迎します。特に優れた状態として、ご自身の専門性に関するコミュニティごと、社内とコラボレーションさせることができる方、具体的には、社内のメンバーが、あなたが入社することで、あなたの専門性を伴うコミュニティに学び、アクセスし、具体的な協業に至れる状態を作り出すことのできる方を、最大限のリスペクトと共に歓迎します。

□自分自身の強い専門性に裏打ちされた能力を、属人的に発揮するのではなく、専門性を大胆に公開し、専門性のない他のメンバーも再現できる形で、仕組みとして立ち上げることができること

さまざまな専門性を歓迎するNEWPEACEでは、単に「多様性や専門性のるつぼ」を目指すのではなく、強い専門性が提案を伴って、協業する姿を目指しています。そのためには、特に強い専門性を持つメンバーが、専門性を閉じず、また自分自身もその専門性に閉じこもることなく、アセットや、学びを大胆に公開し、全体に影響を与えてゆくことが求められています。知識を公開するだけでなく、その専門性がないメンバーが力を得て、部分的に再現できるような仕組みを立ち上げることができる方を、最大限のリスペクトと共に歓迎します。

□ご提案いただく専門性について、あなたが「一人目」だった場合、その役割を担う未来のメンバー(新卒/中途どちらも想定)のマネジメントを担えること

あなたにご提案いただく「未来の仕事」が、NEWPEACEまたはVisioning®︎ Firmの未来において欠かせないものであった場合、その取り組みを拡大させてゆく可能性があります。その際には、あなたに続く2人目以降のメンバーの入社が想定されます。その際に新卒や中途入社の未来のメンバーのマネジメントを担えること、またそれに類するご経験がある方を、最大限のリスペクトと共に歓迎します。

□人数が飛躍的に増加する事業やチームに所属し、グロースさせたことのある経験

上記全てを通じて、NEWPEACEおよびVisioning®︎ Firmが、現在人数が飛躍的に増加し、さまざまな専門性やケイパビリティを備えた上で、一つのビジョンに向かって成長していっている様を、ご説明致しました。そのようなVisioning®︎ Firmでの日々には、さまざまな困難や課題が立ち現れます。安住のできない状況を楽しむために、それに類する直接のご経験をお持ちの方は、最大限のリスペクトと共に歓迎します。
雇用形態
正社員
給与
年収400万円〜(スキルに応じて決定)
勤務地
目黒本社(東京都品川区上大崎2-13-17 目黒東急ビル1F) ※フルリモートワーク可
実施プロジェクト例
・シェアリングエコノミー(協会の発起、企業・行政・自治体などを巻き込んだプロジェクトの実行)
・自動運転(過疎地域の移動弱者課題の解決案として無人タクシーを活用したプロジェクトの提案・実行)
・睡眠の社会課題化(寝具メーカーと行政を巻き込んだ眠り方改革プロジェクトの持ち込み提案・実行)
・衣料廃棄問題へのアプローチ(大手衣料品メーカーと協働で業界への問題提起を目的としたカンファレンスを企画・実行、アップサイクルブランドの企画・立上げ)
・小売のジェンダーニュートラル化(大手百貨店との協働でジェンダーニュートラルな売り場の開発PRJを発足、ロゴ・コピー、ブランドキュレーション、自社事業ブランドの販売などを企画・実行)

【VISIONING®︎ FIRM】クリエイティブディレクター

なにをやっているのか
NEWPEACE Visioning®︎ Firmは、企業が目指す未来をともに考え、それに共感する人々を巻き込むブランドアクションを企画し、実装していく専門家集団です。

私たちは、企業やブランドが描く「未来(=VISION)」を出発点に、自らの意志を体現したアクションを一貫して展開し続けることを、VISIONING®と呼んでいます。

競合に対する自社のポジションや、大量生産・大量消費、男女二元論といった既存の価値観を前提とした、競争を勝ち抜くための企画やブランディングではありません。

どんな価値があるかだけではなく、「自分たちはどんな社会を実現するのか」。そのVISIONにあらゆるステークホルダーの共感が集まれば、新しい市場が生まれ、社会が前進すると信じています。
こんな人が向いています
■Visioning®︎ Firmのビジョン・ミッションに共感でき、仕組みを作ることに興味がある方
Visioning®︎を誰もが実践できる社会を作るというビジョンの実現に向け、目の前のことに向き合うだけでなく、Visioning®︎をサービスとして成長させるために再現性を持つ仕組みにするべきことにも目を向け行動できる方を歓迎します。

■Visionを実現する併走者として、人の思いを引き出し関係を築くことができる方
相手と向き合うコミュニケーションを通じて、企業が目指すビジョンに誰よりも共感し、その実現に向けて取引を超えた信頼関係を構築して併走できることが、何よりも必要な素質であると考えています。相手が考えていることを言葉にしつつ、自分の意見や気持ちも素直に伝えられる方が向いています。

■変化を歓迎し、不確実性も楽しめる方
社会の変化が予測不可能な時代において、やるべきことや考え方は、変化してしかり、と考えています。過去の学びを生かしながらも、社会の変化やイシューを捉えて自ら変化し周囲を巻き込む姿勢を尊重しています。

■他者を理解・受容しようとする方
多様な社会においては、他者を理解し、受容する姿勢は最低限の素養であると考えています。メンバーや協業していく人々の価値観やバックグラウンドが多岐にわたるなかで、価値観やその背景に対しリスペクトと健全な好奇心を持てる方が向いています。
具体的な業務内容
・企業の意志を引き出し言葉やビジュアルに落とし込むクリエイティブディレクション
・ビジョンに対する共感を集めるアクションの企画開発
・Visioning®︎ Firmのビジョンと価値を広めるためのアイデアの開発と実装
実施プロジェクト例
・シェアリングエコノミー(協会の発起、企業・行政・自治体などを巻き込んだプロジェクトの実行)
・自動運転(過疎地域の移動弱者課題の解決案として無人タクシーを活用したプロジェクトの提案・実行)
・睡眠の社会課題化(寝具メーカーと行政を巻き込んだ眠り方改革プロジェクトの持ち込み提案・実行)
・衣料廃棄問題へのアプローチ(大手衣料品メーカーと協働で業界への問題提起を目的としたカンファレンスを企画・実行、アップサイクルブランドの企画・立上げ)
・小売のジェンダーニュートラル化(大手百貨店との協働でジェンダーニュートラルな売り場の開発PRJを発足、ロゴ・コピー、ブランドキュレーション、自社事業ブランドの販売などを企画・実行)
必須スキルや経験
以下における経験とスキルが一定以上伴っていること。

・企画開発、制作
 - 広告代理店または制作会社などにおけるクリエイティブディレクター・プランニング・アートディレクションなどの経験。

競合に勝つことではなく、企業やブランドが目指す未来に対する共感を集めて新しい市場を作るためのアイデアを考えられる柔軟性や、社会の変化を捉えるセンスが必要となります。
また、自らが企業の意志とビジョンに共感し、相手先の人々やチームとのコミュニケーションをリードできる方を求めています。
ビジネスパーソンとしての基礎素養として、Office、GSuiteなどの資料作成ツール、e-mailやslackなどのコミュニケーションツールを活用できる必要もあります。
歓迎するスキルや経験
・ベンチャーから大企業まで様々な企業やブランドの企画開発を行った経験
・社会のイシューを捉えた企画開発を行った経験
・自社事業の経営戦略からそのコミュニケーションまでをプランニングした経験
・英語を用いたプレゼンテーション、折衝スキル
雇用形態
正社員
給与
年収400万円〜800万円(スキルに応じて決定)
勤務地
恵比寿本社(東京都渋谷区恵比寿3-42-13シャトレヨシムラ1F)※フルリモートワーク可

【VISIONING®︎ FIRM】ビジョニングプロデューサー

なにをやっているのか
NEWPEACE Visioning®︎ Firmは、企業が目指す未来をともに考え、それに共感する人々を巻き込むブランドアクションを企画し、実装していく専門家集団です。

私たちは、企業やブランドが描く「未来(=VISION)」を出発点に、自らの意志を体現したアクションを一貫して展開し続けることを、VISIONING®と呼んでいます。

競合に対する自社のポジションや、大量生産・大量消費、男女二元論といった既存の価値観を前提とした、競争を勝ち抜くための企画やブランディングではありません。

どんな価値があるかだけではなく、「自分たちはどんな社会を実現するのか」。そのVISIONにあらゆるステークホルダーの共感が集まれば、新しい市場が生まれ、社会が前進すると信じています。
こんな人が向いています
■Visioning®︎ Firmのビジョン・ミッションに共感でき、仕組みを作ることに興味がある方
Visioning®︎を誰もが実践できる社会を作るというビジョンの実現に向け、目の前のことに向き合うだけでなく、Visioning®︎をサービスとして成長させるために再現性を持つ仕組みにするべきことにも目を向け行動できる方を歓迎します。

■Visionを実現する併走者として、人の思いを引き出し関係を築くことができる方
相手と向き合うコミュニケーションを通じて、企業が目指すビジョンに誰よりも共感し、その実現に向けて取引を超えた信頼関係を構築して併走できることが、何よりも必要な素質であると考えています。相手が考えていることを言葉にしつつ、自分の意見や気持ちも素直に伝えられる方が向いています。

■変化を歓迎し、不確実性も楽しめる方
社会の変化が予測不可能な時代において、やるべきことや考え方は、変化してしかり、と考えています。過去の学びを生かしながらも、社会の変化やイシューを捉えて自ら変化し周囲を巻き込む姿勢を尊重しています。

■他者を理解・受容しようとする方
多様な社会においては、他者を理解し、受容する姿勢は最低限の素養であると考えています。メンバーや協業していく人々の価値観やバックグラウンドが多岐にわたるなかで、価値観やその背景に対しリスペクトと健全な好奇心を持てる方が向いています。
具体的な業務内容
・新規案件の商談
・相手となる企業の意思や課題のヒアリング
・外部リソース含む体制構築
・制作予算管理
・進行管理など
実施プロジェクト例
・シェアリングエコノミー(協会の発起、企業・行政・自治体などを巻き込んだプロジェクトの実行)
・自動運転(過疎地域の移動弱者課題の解決案として無人タクシーを活用したプロジェクトの提案・実行)
・睡眠の社会課題化(寝具メーカーと行政を巻き込んだ眠り方改革プロジェクトの持ち込み提案・実行)
・衣料廃棄問題へのアプローチ(大手衣料品メーカーと協働で業界への問題提起を目的としたカンファレンスを企画・実行、アップサイクルブランドの企画・立上げ)
・小売のジェンダーニュートラル化(大手百貨店との協働でジェンダーニュートラルな売り場の開発PRJを発足、ロゴ・コピー、ブランドキュレーション、自社事業ブランドの販売などを企画・実行)
必須スキルや経験
下記2つのどちらにも興味関心があり、いずれかについては経験とスキルが一定以上伴っていること。
・企画制作
 - 広告代理店における営業・ディレクターなどの経験。
・事業運営
 - 事業会社における経営企画・商品企画・マーケティング・営業・PRなどの領域における経験。

業務与件を適切に定義し、社内外の恊働者の巻き込み、合意形成を行うことが求められるため、コミュニケーション能力を生かした顧客折衝や企画提案の経験が必要となります。
また、VISIONに基づく企画を立ち上げ、それを社会に提言するという事業特性上、数値や進捗の管理に求められる論理的思考能力のみならず、感性やクリエイティブの文脈においても、最低限の関心があり、クライアントとのコミュニケーションをリードできる方を求めています。
ビジネスパーソンとしての基礎素養として、Office、GSuiteなどの資料作成ツール、e-mailやslackなどのコミュニケーションツールを活用できる必要もあります。
歓迎するスキルや経験
・人事権を伴うマネジメント経験や事業立ち上げの経験
・広告代理店においてベンチャー企業を担当した経験
・請負業、自社事業に関わらず、経営レベルのアジェンダを理解、特定できる能力
・英語を用いたプレゼンテーション、折衝スキル
雇用形態
正社員
給与
年収400万円〜800万円(スキルに応じて決定)
勤務地
恵比寿本社(東京都渋谷区恵比寿3-42-13シャトレヨシムラ1F)※フルリモートワーク可