木下真紀

ONFAdd / FLAG21

"東京生まれ。慶應義塾大学 総合政策学部卒業。
在学中、文化人類学の研究室に所属。自らの父親が抱く「家族」の観念を娘の視点を通して記述し、他者の言葉を自分の言葉で再記述することに意義を見出す。
2年間に渡るシェアハウス生活をきっかけにNEWPEACEと関わり始め、2019年10月、初の新卒社員として正式にジョイン。当事者でありながら第三者でもある「半当事者」的な視点による関係性の考察を通して、多様な違いが繋がり合う社会の実現を模索する。"