高木 新平

SHIMPEI TAKAGI

CEO / VisionArchitect

1987年、富山生まれ。早稲田大学卒業後、(株)博報堂に入社。SNSなどを活用した統合クリエイティブに携わった後、独立。「よるヒルズ」「リバ邸」などコンセプト型シェアハウスを全国各地に立ち上げ、シェアハウスブームを牽引する。またネット選挙運動解禁を実現した「ONE VOICE CAMPAIGN」を主導、2014年の東京都知事選でネットをフル活用した選挙戦をプロデュースする。 2015年4月、 VISIONING COMPANY「NEWPEACE」を創業、代表取締役に就任。社会文脈を起点としたビジョンづくりを武器として、自動運転、シェアリングエコノミー、SDGs、D2C、新世代卓球など、新たな潮流を仕掛けている。ベンチャーキャピタル「NOW」、イノベーション政策共同体「Public Meets Innovation」理事。