What We Do

What’s Visioning

Visioningとは、そのビジネスが「どんな未来を信じているか」という宣言から実現に向けたアクションまでを、一気通貫して遂行する活動です。自身の過去を起点にした表面的な“ブランディング”とは異なり、未来の社会にとって必要なアクションを設計し、実行し続けることで、熱い共感を獲得し、あらゆるステークホルダーを共犯者へと変えていきます。

Why We do

SNSなどの個人メディアの普及により誰もが発信主体となった現在は、「顧客」「社員」「社会」というステークホルダー間の境界は曖昧になり、透明化した時代です。これまで広告で使われてきたような、企業にとって都合のいいコミュニケーションはもはや通用しません。全方位に向けて「どんな未来を信じているか」というVisionを掲げ、それを軸としたメッセージ・アクションを重ねていくことで初めて、競争力の高い独自のブランドエコシステムが作られていくと信じています。Visioningは、過去の資産に依存しないスタートアップや新規事業にとって重要な武器になります。事業のファン形成、資金調達、メディア露出や採用力・社内エンゲージメントの強化など、全方位的にブーストしていく力になります。

Flow & System

Visioningは、社会に対して確かなVisionを掲げることから始まります。NEWPEACEはブランドパートナーとして、Vision開発から最終的なエグゼキューションまで一気通貫で担います。まずはリーダーの想いや組織としての資産と、いまの社会が抱えるイシューとの交差点を見つけて、visionとして言語化して輪郭を与え、ビジュアルなど直感的に伝わるイメージへと昇華していきます。 そのVisionを核として、体現する具体的なアクション(ing)を企画し、世界中から最適なクリエイティブスタッフをチームとして体制化します。制作・具現化したものをマーケティングやPRとして社会に打ち出していくのはもちろん、事業や組織開発と連携しながら、様々な切り口からアクション施策を重ねていくことで、社会にムーブメントを仕掛け、結果として競争力の高いブランドをつくっていきます。