私たちは、21世紀のアジェンダに対し
新しいビジョンを掲げ、実践することで
社会を前進させていく創造集団です。

サービス

ビジョンは、掲げるものではなく実践するもの。NEWPEACEでは「VISIONING®︎(ビジョニング)」を提唱し、事業として開発・展開しています。
ビジョニングとは、企業の社会的意志を行動化すること。世の中のイシューに対して、一貫性を持って行動し続け、信じる理想社会の実現を近づけること。あらゆる前提が揺らぐ現代において、企業やブランドに求められる姿勢だと考えます。
NEWPEACEでは、領域やビジネスモデルに囚われず、3つの視点からサービスを展開することで、誰もが自由にビジョンを実践できる世界をつくります。

01 コミュニティ

社会のイシューを捉えた新たなビジョンの実践としてのコミュニティ。次なる価値観を持って生きる人々をエンパワーメントし、共創活動していくコミュニティ起点の事業を運営しています。

02 ソフトウェア

自社のコミュニティをはじめ、世の中の多様な価値観の受け皿となるコミュニティをテクノロジーによって支援するソフトウェアを開発・提供しています。

03 コンサルティング&
プロデュース

スタートアップや大企業、自治体などに対して、専門家チームによって「ビジョニング」を支援します。組織の持つ社会的意志をアクションに変えることで、顧客や社員、メディアなど全てのステークホルダーの全方位的な連帯を実現します。

私たちの働き方

あなたは今「なぜその仕事をやっているのか」という問いに答えられますか。自分とは関係のないどこかの誰かのための仕事になっていませんか。自分の人生と重ねて熱狂できていますか。

どんな世界をつくりたいのか?どんな社会を生きたいのか?次なる希望のイメージを描き、関わる人たちが主体的に参加し、価値観の輪を広げていく方法論を、私たちは「ビジョニング」と呼んでいます。

NEWPEACEではビジョニングの考え方をベースに、それぞれの事業がカンパニーとして独立して、自立分散的に進めています。社会に新たな意味を創出する仕事をするためには、まず作り手が自らのビジョンを信じて主導しなければならないと考えているからです。

無駄な階層や稟議はありません。逆に言えば、オーナーシップを持って事業を自分ごと化できる人とだけ、一緒に働きたいのです。本質的な価値創造を追求できる、時代の才能を待っています。